ランドセルの重さ まとめ

MENU

メゾピアノランドセル

メゾピアノランドセル2018年度モデルの予約受付は10月31日まで

>>公式通販 メゾピアノ・ナルミヤランドセル一覧はこちら

メゾピアノランドセル 2018

ランドセルの重さに関する疑問 まとめ

ランドセル 重さ

入学おめでとうございます。

 

まだまだ小さな体に6年生まで使うランドセル。大きく見えますよね。
色、デザイン、機能とともに、ランドセルの重さも気になるポイントの一つだと思います。

 

最近のランドセルは軽量化が進んでいるため、パパママ世代、おじいちゃん、おばあちゃん世代と比べるとずいぶん軽くなっています!

 

私が知るランドセルの重さは平均的に1kg〜1200g前後のものが多いようです。

 

例えばフィットちゃんで今年のモデルは910gで軽いほうです。
ただミキハウスでも重量:1,010g前後・シャーリーテンプルやナイキのランドセルが重さ:約1,200g
メゾピアノのランドセル・ロマンティックランドセルなども重量 約1,250gとその差200〜300gほどです。

 

この300gの重さって国語の教科書1冊分とかノート1〜2冊分ぐらいなんですよね。

 

 

一般的に多く使われるランドセルの重量は900g〜1300g程度の範囲です。

 

まあ学習ノート2冊分の重さなのでそんなに重要ではなかったりします。
それほど軽量化がすすんでるんですよね。

 

軽量化というより重さは素材によるものが大きいです。

 

ランドセルの素材と重さ

牛革やコードバン(馬革)の天然皮革とクラリーノを始めとする人工皮革の二つに分けられます。
最近はクラリーノのような人工皮革が多いですね。安さと軽さとお手入れのしやすさがあります。

 

クラリーノにも安いものと高いものがあり高級なものほど耐久性にすぐれています。

 

牛革

 

牛革(本皮)は丈夫で、使い込むほどに味わいが出るくるのが魅力ですね。ただ昔は何年も使っていると革がひび割れたり傷が目立ったりしましたが、現在は加工の技術が進んだおかげで6年間比較的きれいな状態で使い続けられますよ。
牛革の重さは約1100g前後(製品によって異なります。)

 

コードバン

 

聞きなれない人も多いかも?!馬のお尻からわずかしか採れないコードバン。牛革同様丈夫で、独特の光沢も魅力。他の素材より少し重めでお値段も張りますが、祖父母の世代からは根強い人気があり。
重さは約1300g前後。(製品によって異なります。)

 

人工皮革(代表的な素材として「クラリーノ」)

 

天使のはねランドセルやフィットちゃんやミキハウスなどブランドランドセルにもよく使われています。
軽くて傷が目立ちにくい人工皮革。特徴として丈夫で水にも強く扱いやすい素材です。
天然皮革に比べると若干風合いは劣るものの、逆にいつまでも美しく保てるので高学年になってもピカピカ感が保てます。
重さは約950g前後。(製品によって異なります。)

 

もちろん軽いランドセルのほうが子どもにとっては負担が少ないですが、逆に軽すぎるものは素材や部品の耐久性がよくないこともあるのである程度の重さは必要です!

 

重さもですが背負いやすさということにも重点をおいてほしいですし、筆箱なんかも意外と重いのでこういったものを軽いものにしたほうがいいかもしれないですね^^


楽天市場 人気のランドセル

メゾピアノ公式通販ランドセル 2018

>>公式通販 メゾピアノ・ナルミヤランドセル一覧はこちら

ランドセルの重さ まとめ関連ページ

ランドセルの由来
ランドセルの由来は何か教えて。
ランドセル 用語集
ランドセルに関する用語を集めました。分からない用語はこちらでチェックしてくださいね^^
ランドセル 人気の色 2014年
ランドセルの人気の色は?男の子に人気の色・女の子に人気の色を調べました。